-PR-
姉妹サイト人気記事

プロフィール

Author:ナインティ-ナイン動画管理人
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナイナイサイズ・ゲスト、さまぁ~ず
ナイナイサイズ・ゲスト、さまぁ~ず ナイナイサイズにゲストで、「さまぁ~ず」が出演した時の動画です。 まだ、「バカルディー」から「さまぁ~ず」に名前を変えたばかり頃のようです。 普通のナイナイサイズはトーク半分、ロケ映像半分という構成ですが、 トークが盛り上がって、ロケ映像が予定されてたが、カットされたそうです。

その他にもトークのみになったゲストには、西川きよし、石原慎太郎、新庄剛志、井川遥、笑福亭鶴瓶、アントニオ猪木、ドランクドラゴン、ロンドンブーツ1号2号、沢尻エリカが居ます。

最近の記事


スポンサーサイトナイナイサイズ・ゲスト、さまぁ~ずへのコメント
Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
4人で漫才やってるみたいだな~w
面白かったv-8
  • ナイナイ大好き@名無#-
  • URL
  • 2007.11.19(Mon)
  • Edit
ナインティナイン、ナイナイ 「ナインティーナイン」と発音される事が多いが、表記は「ー」を入れない。
二人の出会いは岡村が当時」高1、矢部が中3の時である
岡村と矢部の兄・矢部美幸は大阪府立茨木西高等学校サッカー部の先輩後輩の仲であった。
矢部兄が岡村を自宅に招いた所に矢部浩之との初対面となった。
後に矢部浩之が同じ高校のサッカー部に所属し、練習中に矢部から岡村に「岡村さん、『夕やけニャンニャン』って見てはります? 僕あれ観てるとドキドキするんですよ」と話しかけたのが初めての会話らしい。
1989年、矢部が大学受験に落ちると、当時立命館大学の学生だった岡村隆史を誘い、NSC(吉本総合芸能学院)に入学。
当時は岡村がツッコミ、矢部がボケをやっていたが、NSCの講師のアドバイスで役割を交代した。
結成は1990年で、2007年現在は芸歴、立場的には「中堅」と呼ばれる位置である。
岡村の体を使ったボケと矢部の「~じゃないスか」などの冷静な「敬語ツッコミ」が特徴的。
それぞれ単独で活動する際、活字の上では「ナイナイ岡村」「ナイナイ矢部」と表記されることが多い。
-PR-
逆アクセスランキング
人気記事ランキング
ブログパーツ
最近の記事
当サイトについて
当サイトは各種動画サイトにあるものを個人的に集めて紹介しています。著作権の侵害を目的とするものではありません。動画・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しています。もし著作権に違反する恐れのある動画を発見した場合や、アップロード等の質問に関しまては、youtubeなどの動画サイトへ直接お問合わせ下さい。

  • 最新記事のRSS
  • SEO
    • seo
    アクセスランキング

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。